お役立ちブログ

  • blog01

    他人に手を添えてもらい作成した自筆証書遺言

    自筆証書遺言を作成する場合、遺言者が遺言を自筆で書く能力(自書能力)を持っている必要がありますが、どこまでが「自筆で書いた」と言えるかについて説明したいと思います。 例えば、高齢の方であれば、手が震えて奇麗な文字が書けな […]

    2021.09.06

  • blog01

    これからブログを始めます。

    よろしくお願いいたします。

    2020.04.06

  • blog01

    本日、事務所を移転いたします

     本日令和元年7月26日をもちまして、事務所を下記の通り移転させていただきます。なお、電話番号・FAX番号・Eメールアドレスに変更はございません。    新事務所 〒500-8275 岐阜県岐阜市加納花ノ木町51番地   […]

    2019.07.26

  • blog01

    事務所移転に伴うお知らせ

     当事務所は、近日中に、同じ町内の別の場所に移転する予定ですが、7月20日(土)に移転に伴う電話及びインターネットの工事を行うため、同日とその翌日は、事務所へのお電話がつながらなくなる可能性があります。    21日(日 […]

    2019.07.18

  • blog01

    遺言執行者の重要性

     遺言執行者とは、遺言の内容を実現するために必要な手続きを行う人のことで、遺言を作成する際、遺言の内容が確実に遂行されるよう、遺言執行者を指定することができます。    自分で気軽に作成できる自筆証書遺言では、この遺言執 […]

    2019.04.23

  • blog01

    農地の遺贈

     田、畑などの農地を他人に贈与するには、農地法の許可ないし届出が必要です。遺言で贈与をする遺贈においても、やはり許可等が必要となります。    しかし、農地法の許可ないし届出が必ず通るというわけではなく、場合に […]

    2019.03.19

  • blog01

    相続放棄と葬儀費用の払戻

     被相続人の死亡後、相続人は一定期間内に相続放棄をすることができますが、相続人が相続財産に手を付けると、もはや相続放棄ができなくなり、相続を単純承認したものとみなされます。    したがって、被相続人の死亡後、遺産である […]

    2019.03.14

  • blog01

    司法書士でない人への相続登記の委任

     法律上、登記申請の代理を業として行うことができるのは、司法書士のみとされています。司法書士以外の人が行う司法書士業務を非司行為と言い、処罰の対象となります。    では、司法書士以外の人に、相続登記などを委任 […]

    2019.03.04

  • blog01

    ゆうちょ銀行の預貯金相続

     ゆうちょ銀行の貯金の相続手続について述べたいと思います。    ゆうちょ銀行は、基本的に支店の概念がないため、ある程度大きな店であれば、どの店でも相続手続を受け付けてくれるようです。事前の予約も不要ですが、店によっては […]

    2018.10.23

  • blog01

    相続承認後に債務が判明した場合の相続放棄

     相続放棄は、自分のために相続が発生したことを知った時から3ヶ月以内にする必要があります。したがって、親や配偶者が亡くなって相続する場合は、通常は死亡日に相続発生を知ることが多いので、被相続人が亡くなった日から3ヶ月以内 […]

    2018.06.07

岐阜で相続に関するご相談承ります
何回でもご相談は無料
土日祝日も対応可能

ご予約・ご相談はこちら

Close Open
何回でもご相談は無料
土日祝日も対応いたします
営業時間 9:00~22:00

058-215-9557

メールは24時間受付

pagetop